なにかの会員登録や、無料のBLOG利用などなど、

最近の登録画面の最後に画像認証がついていることがある。

 

ユーザービリティとしてどうか、操作的はどうかと思う。

あまりにもわからなさすぎて、なんども失敗して、登録めんどー。

離脱。 設置する側としては、もう少しわかりやすい文字にしたほうがよい。

こう考える♪

「frsr14d」  を入力してください。
こんぐらいのことでよくないですか?

SEOの基本として、metaのDescriptionとKeywordsが大まか検索エンジン対策から
必須ではない項目になった。

yahoo、googleのエンジンがこれを大幅に無視するようになったように思える。

タイトル、本文がサイト内の決め手。

あとはindex数を稼ぐためにページ数が大事だ。

いっきにBLOGを5個も立ち上げた。。

大変だ。

これからが大変だ。

なんのため。。

SEOの本質  結構簡単よ。  当たり前のページが当たり前に上に来る

1.制作時

無理にキーワードを埋め込まないこと。

→ title 1個  
   meta-Keywords 1個
   meta-Description 1個
   H1に1個
   H2に1個
   本文中に必ず狙ったキーワードがあること。

   ※狙ったキーワードが、それぞれにない場合は無理に
    そのキーワードを設置しても意味がない
    特にこう考えればよい
    「伝えたいページが、きちんとページとして存在してなければ
    ひっかかるものがない」
    TOPページだけにそのキーワードを設けても意味がないので、
    狙ったキーワードの説明となるページを必ず持たせましょう。

2.有名な検索エンジン登録サイトに登録(無料)

手間は惜しまない! 優先順

  (1)有名どころでは、一発太郎 登録できるサイトの数が少ないように思えるが、
     かなり有効

  (2)サイトランク  登録して必ずyahoo.googleにindexされます。

  (3)BBS7  こちらも登録して必ずyahoo.googleにindexされます。

  (4)その他の登録サイトに登録しよう
    
     無数にあります。登録できるサイトは・・・

     たとえば・・・ yomiサーチ  
     yahoo、googleで検索すれば沢山設置しているサイトが
     出てくるので、 「新規登録」から自社サイトを登録
    
     たとえば・・・yahoo、gooelで検索 「無料SEO 登録
     沢山サイトが出てきますね。

     素直に検索上位から登録・・・ひたすら登録・・・。
     上位にあるサイトのほうが優秀ですから。

3.BLOGや、Facebook、Twitterを活用
無料ですから。
BLOGがSEOに強い理由
ページが沢山作れるので、yahoo、googleにindexされるページが簡単に増やせる

余裕があるなら、複数のBLOGを運用したいものですね。

あ、狙ったキーワードをBLOGなどで使う場合は、ほどほどにstorngタグになるよう
[B]太字にしましょう